2009年01月17日

イチネンマエヲフリカエッテミタラ

あれやばい

ふと去年の今頃の日記を見てみたら

去年の日記見たら
新年のあいさつが
「ニートしたい」
でした

かわんねぇ

自信を持って過去の自分を素敵と思える

うん。ブログっててよかった。



・・・・・・・なんだこりゃ
posted by ケンケン at 04:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュウリョウク オーデュボン

ふーーーーーー

労働ってこんなにつらいんですね。
つかれてブログを書いてらりん。


さてさて本レビュっ!!
伊坂作品2本連続
『重力ピエロ』
『オーデュボンの祈り』

続きを読む(ただの感想文です。)
posted by ケンケン at 03:06| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 本を読んでみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

泣き言だお

やっと3日目おわたお
一日目からすごいやめたいお
足がしんでるお
1mも歩けんお
喉が渇きまくるお
咳がでるお
唇かさかさだお
握力ないお
インカム全然きこえんお
みんな優しいけど人間関係もきついお

労働はきついお
いちおくえんほしい

ボスけて
かゆ うま
posted by ケンケン at 17:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

バタフライエフェクト(なんか思想っぽくなった長いから読めない人はよまんでよし!議論歓迎、批判は僕がへこみます)

映画レビュ!!!!

TVで録画した映画を観た

「バタフライ・エフェクト」☆4OR5
あんまし期待しないで見てたらすんごい面白かった。

パラレルワールドのお話は今でこそ世に溢れてるけど、記憶喪失の人間が日記を読み世界を変える、ってぇのはなかなか良かった。そこにミステリー的な要素もたっぷりだったし、ファンタジーっぽすぎなかったし。

最近のソレガシテーマ(自分が意図してるものではなく、違う環境それぞれがソレガシに訴えてくるテーマ)として運命、みたいなのがある。

生物が何万年も続けてきた生殖(命・世界を精製する)という行為が未だに快楽的であることも考えるとやっぱし遺伝子さんだとかそれによる本能さんだとかは「運命」にとって切り離せない関係だと思う。

ソレガシがこう考えたり、やっぱめんどいやって考えてるのもよく言う言葉で言うと「神様のレシピ」なのかもしれない。

この辺は今読んでる重力ピエロの影響がものすごく強いんだけど。

そんな中このバタフライエフェクトは「確定している状況を変える」ということの恐ろしさと無常さが見事にでてる。

うーん。世の中「運命は自分で切り開くもの」とか言うけどやっぱしソレガシは違うと思うんだよなぁ。

カマキリはスパコーした後に雄が命を提供することで有名だけど、まさにそれってこの世に存在を許された瞬間に決まってた死にざま、だと思う。
もし全てのカマキリの雄が
「私たちは運命に逆らう!」
と、パコリンコした後に逃げ出すとどうなるのかなぁとか。

考えると良くわかんなくなることを考えるのが好きなんですが、めんどくなってきた。

もう最近は「猫がカワイイ」のはなんでかとかそんな事まで気になりだした。


うーむ。やっぱし人間っていうのは特殊な存在なのでしょうかね?納得イカンけど。唯一あるのは美しいものを愛でる力、だけだと思うんだけど。

とにかく僕は運命を変えることはたぶん無理なんだと思ってます。

でもたぶん同じ運命をしょってる人でも幸せかどうかなんて結局自分が楽しいと思った事(「おもしろい」ではなくてね!)をやってるか否かなんじゃないかぁ。

そんなわけでソレガシは
「どうせ僕なんて」
な努力家への再生を目指すわけですよ!(今年のほうぷ(抱負)です。)

いやぁ、長かった。読んでくれた人には超感謝。あなたの心に一滴の濁りを!まぁほぼ自分メモなんだけどね。ソレガシものすっごい忘れっぽいから。
posted by ケンケン at 20:35| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | えいがを、みてみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラスホッパー

そういやこんなカテゴリもあったな

本れびゅー
「グラスホッパー」☆4

伊坂幸太郎さんの作品で、waveさん(?)に勧められたので「重力ピエロ」を探したのだけど無かったので読んだ作品。

ものすごいスピードで読める漫画的なミステリー
登場人物が3人いて、それぞれの人称、ってわけではないんだけど視点は3人各々の場所に移って描かれる。

鈴木:妻を失った復讐者
鯨:亡霊に悩まされる自殺屋
蝉:ナイフを使う殺し屋

この3人が3様に話を進める。そんでもって徐々に絡まりあって…

漫画的と思ったら漫画化していた!納得の作品。

感動!!!ってのはなかったので☆は4つかなぁ。。
あと本格ミステリーのつもりで読んでいたのでびっくらこいた。

さて続いて映画レビュー
posted by ケンケン at 19:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 本を読んでみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カグラザカッタ

昨年もお世話になりました。
今年もお世話になります。
たぶんお世話はしませんけど。

どうもけんけんです。

神楽坂ってきました!
なんか勝手な感じでやってみました。

普段とあまりかわりませんでした。

うーむ。音はジャズ子だったから本人的には劇的に違うんだけどね。



さてとりあえず長く続いている迷信などは信じるソレガシ的には厄年なるものはなかなかアレだったのですがついに後厄も終了し、元気になりました。嘘です。
初詣なるもので人ゴミにやられましたわーーーわーーーわーーーーーーーーーーーーってなります。病気ではないと思います。たぶん


でもなんとなーく新しい事が始めズラ買ったりうおズラは買ってないずら…始めづらかったりというか始める気がおきなかったですけど否応無に新しくせざるを得ない状況が整いつつあるわけで本人的には徐々にずれつつあった自分がちょっとずつ戻っていけるのかなと思っております。

最近って「俺すげぇ、けどめんどくせぇ」的な感じだったので
「どうせ僕なんて」な「頑張りやさん」に戻れるようがんばります。
いや、それはそれで皆様的にはアレな事が多数あると思いますがその辺は何かとすいませんってことで。
posted by ケンケン at 14:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反省しちゃうの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。