2008年09月04日

カクリツノモンダイ

ソレガシは理系ですが高校の時は確立問題が大嫌いでした

でもモンティホールとかだっけ?見てから楽しくなりました


問題です(どっかの大学の入試らしい)

ジョーカー抜いた52枚のトランプから
一枚とって箱に入れて保存
残るカードから3枚引いたら
三枚ともダイヤでした

このとき最初にひいた箱内のカードがダイヤである確立は?


これおもしろいよねー



ちなみに入試での答えは1/4だったらしい…


まぁ実際には

始めに引いた時は1/4でダイヤ

ただ3まい引いてダイヤを確認した後は
すなわちこの問題での「このとき」は10/49であるはず。

なんと
箱に入って手を付けていないカードの確立が変わるという
ものすごい不思議なのだ。むむむぅ世界はどうなっているのだ

やっぱり未来が過去に及ぼす影響は甚大なのだ
posted by ケンケン at 14:03| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確率…
Posted by みど at 2008年09月04日 16:03
確率を確立っていうやつはだいたい確率に弱い
Posted by けんけん at 2008年09月05日 13:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。